Log_House

ギター・カメラ・日記

MDR-1Aを買ってしまった

こんにちは。今日は海の日ということですが、プールにでも向かっているであろう小学生が浮き輪かぶりながら乗りにくそうに自転車立ちこぎしていてなんかいいなぁと思いました。もう夏休みも目前ですね。

さて、前回DAPをFiioX1に買い替え、久しぶりにオーディオ沼にハマりそうという記事を書きましたが、

f:id:number-girl:20170717101725j:plain

やってしまいました。言わずと知れた人気機種、MDR-1Aです。

DAPもそうでしたが、メインで使っているヘッドホンも7年目となり、イヤーパッドはバッキバキ、ヘッドアームのレザーは全て剥がれ落ちて中のスポンジがむき出し状態に。音は気に入っていたのですがもういい加減新しくしたいと思っていました。

そのヘッドホンは定価1万程度のものでしたので、今回もそのあたりのものを買う予定でしたが試しに一回試聴したMDR-1Aが凄く好みの音を鳴らしていて、悩みに悩んで多少高くなるくらいならいいか…と思い切って買ってしまいました。

f:id:number-girl:20170717101754j:plain

f:id:number-girl:20170717101826j:plain

f:id:number-girl:20170717102004j:plain

豪華なパッケージやアーム内側の本社住所記載からもSONYの自身が伺える(?)

以前からこのヘッドホンの評判はよく目にしていましたし、そりゃいいんだろうなぁと思っていましたが予想以上に良くて驚き。

音場の広さはそこそこですが、解像度が高く、密度の濃い音といった感じ。レビューサイト等でよく言われている「低音出すぎ問題」ですが、たしかに他のヘッドホンに比べたらだいぶ出ています。僕は普段プレーヤー側のイコライザで低域を上げ気味で聴いていますが、これに関してはフルフラットでも十分なくらい。ですがそこまで不自然には感じませんでした。僕がそもそもこういう音が好きというのもあると思いますが。これに限らずヘッドホンは評判を鵜呑みにせずしっかり試聴したほうがいいでしょうね。自分に合わないものはとことん合わないですから。

それと装着感がとてもいいです。イヤーパッドが柔らかい上に肉厚、かつ絶妙な側圧で数時間装着していても全く痛くなりませんでした。ただ結構蒸れるので夏場は涼しい環境じゃないと厳しそうだなぁ。

僕自身久々のヘッドホン購入でしたが非常に満足のゆく買い物になりました。予算オーバーにはなってしまいましたが、手に届く値段でここまで自分にドンピシャなヘッドホンが手に入ってよかったです。上を見ればキリがないですが僕にとっては十分高級ヘッドホンですので大事に使っていきたいです。あぁ、順調に沼にハマってゆく…。この沼…深い…!