Log_House

ギター・カメラ・日記

7年間使い続けたDAPをFiio X1に新調した

もう随分と暑くなり、地元では光化学スモッグ注意報が出るような季節になりました。この注意報で季節を感じるのはS県民だけっていう噂がありますが果たして本当なんでしょうかね。

そういえば不眠がひどいという記事を書いてからもう一ヶ月も経つのですね。その後段々とよくなって今はむしろ午後9時ごろには眠くてしょうがないくらいです。お騒がせしました。

さて、ここ数年間DAPの新調をしたいと考えてました。使っていたのがなんと7年前に買ったSONYのNW-S756という機種。それなりに大切に使っていたとはいえ今になっても問題なく動作し、劣化してきているバッテリーすら1週間ほどは持つような状態なためなかなか買い換えるに至っておりませんでした。

そんな時に秋葉原のeイヤホンでこんなものを発見。

f:id:number-girl:20170710135601j:plain

FiioのX1です。中古美品本体のみで6980円でした。動作確認し即購入。

新調しようと思い立つ度にある程度候補は絞っていましたが、その中にX1も入っていました。今は後継機種である2nd Generationも出ているのですがこちらは操作感が好みでなく候補外。

実はFiio製品を買うのはこれが初めてではなく、オーディオにちょっとハマっていた4年ほど前にE7というポータブルヘッドホンアンプを買ったことがありました。ウォークマンからラインアウトで繋げて持ち歩いたりしてましたが壊れてしまいジャンク扱いでヤフオクで売っぱらってしまいました。2000円位にはなったかな。

f:id:number-girl:20170710135642j:plain

f:id:number-girl:20170710135650j:plain

f:id:number-girl:20170710135658j:plain

f:id:number-girl:20170710135620j:plain

操作系や端子は至ってシンプル。中古でしたが目立ったキズも不具合もなく動作良好。この機種はホイールがちょっと弱いようですがこの個体は問題ありませんでした。いままで容量増設不能なウォークマンを使っていた身からすればMicroSDで拡張可能なのが本当にありがたい。裏面がちょっと安っぽいのはご愛嬌。全体的に角ばっていて野暮ったいデザインなのがガジェット然としていていいです。2ndGenでは洗練されていて某リンゴのようでした。

f:id:number-girl:20170710135712j:plain

日本語対応はしていたものの、もともとのフォントがいかにもな中華フォントで見づらかったため、先人の知恵をお借りして適当なフリーフォントに変更しました。これで幾分見やすくなりました。画面の解像度は低めですが、動画を見るわけでもないので問題なし。むしろアートワークまで対応していることに驚きました。

音質に関しても、当時定価二万そこらにしては凄くいいと思います。思っていたよりもフラットな音で、本体直挿しでもなかなかパワーがあるので大きめのヘッドホンでも普通に鳴らせるレベルでした。数年間ポータブルは超型落ちのウォークマンSシリーズ直挿しかスマホのストリーミングだった僕からしたら十分なステップアップです。

ここ最近オーディオから離れていましたが、やっぱり楽しいです。これを機にまた手を出してしまいそう。