Log_House

ギター・カメラ・日記

α7Ⅱを使い始めるに当たってとりあえず購入したもの

先日の記事でα7Ⅱを購入した事を報告させていただきましたが、まだ右も左も何もわからず手探りで使っていっている状態です。そこがまた楽しい。

omoide-in-my-head.hatenablog.com

とりあえず、間違いなく必要であろうものをAmazonで購入しました。

f:id:number-girl:20170720020735j:plain

これがないと何も始まらない、FD-NEXのマウントアダプタです。NEEWERというのは中国のメーカーらしい。1276円也。

もうほとんどすっからかんなので最安値のものを選択。補正レンズなどが入ってるわけでもないのでこの際繋がればなんだっていい…。

f:id:number-girl:20170720020742j:plain

FL50mm f1.4を装着してみました。特にがたつきもなく問題なさそうです。

α7Ⅱも含め最近のミラーレス機はどれもレトロデザインなものが多いですが、やはりオールドレンズで遊ぶことが前提となっているんですかね。

それとこちら

f:id:number-girl:20170720020809j:plain

予備バッテリーです。Newmowaというメーカーで2607円也。

下調べでもバッテリー持ちがすこぶる悪いという評判は目にしていましたし、室内でちょっといじってるだけでも目に見えてバッテリーが減っていくのを実感していたのでこれは確実に必要だろうと購入しました。

まだ少し使ってみた程度ですが、しっかり電源がつき、バッテリー残量表示もされたので大丈夫そう。レビューを読んだ限りもそこまで問題なさそうです。

f:id:number-girl:20170720020732j:plain

このバッテリーを選んだ理由としては、充電クレードルがついていた点。

α7Ⅱは本体のMicroUSB端子から給電するようになっており、充電の度に端子のキャップを開閉するのは耐久性の面でちょっといただけないなと思っていたのでこちらを購入しました。

SONY純正でも専用チャージャー付きバッテリーが売っていましたが、今買うにはちょっと高すぎたのと、バッテリーが一度に1つしか充電できないようなのでパスしました。

実際に充電してみましたが今のところは問題なさそうです。

これで一応は快適に使っていけるようになりました。他にも必要なものは使っていく上でおいおい分かってくると思うのでその都度買い足していきたいと思います。

遂にフルサイズデビュー、SONY α7Ⅱ購入しました

一念発起でコンデジからPEN E-P5に乗り換え、本格的にカメラを始めてからちょうど1年ほど。いつかはと思っていましたが…思ったより早くやってしまいました…。

f:id:number-girl:20170720020633j:plain

フルサイズミラーレス、SONY α7Ⅱを購入いたしました。遂にフルサイズデビューです!

いやぁ買ってしまいました。いままでオールドレンズをメインで使っていたこともあり、レンズの画角が数値通り使えるフルサイズミラーレスには常に憧れていました。いずれは買ってやろうとタイミングを伺っていましたがまさかこんなに早く買ってしまうとは…。

期末テストもこれからという時なのに。これは罰が当たりますね。

f:id:number-girl:20170720020649j:plain

f:id:number-girl:20170720020653j:plain

f:id:number-girl:20170720020655j:plain

あぁ…かっこいい…。

最近周りの友人がどんどんカメラを始め、その購入に立ち会っていたんですがそれに刺激されて感覚が麻痺していたんですかね。いや、人のせいにするのはよくない。いつのまにかネットでα7Ⅱに関するレビューサイトやブログを片っ端から読んでいったり、マップカメラや価格ドットコムで値段調査を始めていて、寝ても覚めても頭の中はα7Ⅱの事ばかり。あぁこれが恋なのね。

半ば購入を決意し、意気揚々と池袋ビックカメラのカメラ館に見に行ったのですが、その日はあいにくの豪雨で挙句ヒョウまで降り始める始末。そのヒョウが店舗の階段を通じて店内にまで入ってきててんやわんやな状態で、ちょっと背中をひと押しするだけで購入してしまいそうな勢いなのに誰も気にかけてくれませんでした。というか雨宿りだと思われてました。

ある程度店内が落ち着いてきたところで店員さんに声をかけられ。多少値段交渉もしつつ、新品のボディと、その購入でついてきたポイントで中古レンズを購入しました。セコい客と思われたかも。

f:id:number-girl:20170720020739j:plain

レンズは至って普通の標準ズームです。オールドレンズメインとは言え一本ぐらいAFレンズを持っておきたいと思い購入しました。ちなみにE-P5についてきた標準ズームは、当時気が狂っていたのか二束三文で売っぱらってしまっていたため久しぶりのAFレンズ。

早速室内で何枚か撮影してみましたが、まず感じたのが出来上がった画の立体感というか質量感がすごいですね。キットレンズで何も考えずにシャッター切ってるだけなのにこんな写りするのか、という感じで軽くショックを受けました。あと当たり前ですが暗い環境に本当強いですね。ちょうど週末に地元の祭りがあるので、早速持ち出してそこでどれほどの写真が撮れるのか楽しみです。

こうして無事フルサイズデビューを果たすことができました。これで今まで以上に使えるレンズの幅が広がって充実したフォトライフが送れそうです。運転免許取得のために残しておいた預金から少々拝借して購入したため当分免許は諦めることになりましたが、どうせ今年中には取らないだろうしまあいいか…。うん…。  

MDR-1Aを買ってしまった

こんにちは。今日は海の日ということですが、プールにでも向かっているであろう小学生が浮き輪かぶりながら乗りにくそうに自転車立ちこぎしていてなんかいいなぁと思いました。もう夏休みも目前ですね。

さて、前回DAPをFiioX1に買い替え、久しぶりにオーディオ沼にハマりそうという記事を書きましたが、

f:id:number-girl:20170717101725j:plain

やってしまいました。言わずと知れた人気機種、MDR-1Aです。

DAPもそうでしたが、メインで使っているヘッドホンも7年目となり、イヤーパッドはバッキバキ、ヘッドアームのレザーは全て剥がれ落ちて中のスポンジがむき出し状態に。音は気に入っていたのですがもういい加減新しくしたいと思っていました。

そのヘッドホンは定価1万程度のものでしたので、今回もそのあたりのものを買う予定でしたが試しに一回試聴したMDR-1Aが凄く好みの音を鳴らしていて、悩みに悩んで多少高くなるくらいならいいか…と思い切って買ってしまいました。

f:id:number-girl:20170717101754j:plain

f:id:number-girl:20170717101826j:plain

f:id:number-girl:20170717102004j:plain

豪華なパッケージやアーム内側の本社住所記載からもSONYの自身が伺える(?)

以前からこのヘッドホンの評判はよく目にしていましたし、そりゃいいんだろうなぁと思っていましたが予想以上に良くて驚き。

音場の広さはそこそこですが、解像度が高く、密度の濃い音といった感じ。レビューサイト等でよく言われている「低音出すぎ問題」ですが、たしかに他のヘッドホンに比べたらだいぶ出ています。僕は普段プレーヤー側のイコライザで低域を上げ気味で聴いていますが、これに関してはフルフラットでも十分なくらい。ですがそこまで不自然には感じませんでした。僕がそもそもこういう音が好きというのもあると思いますが。これに限らずヘッドホンは評判を鵜呑みにせずしっかり試聴したほうがいいでしょうね。自分に合わないものはとことん合わないですから。

それと装着感がとてもいいです。イヤーパッドが柔らかい上に肉厚、かつ絶妙な側圧で数時間装着していても全く痛くなりませんでした。ただ結構蒸れるので夏場は涼しい環境じゃないと厳しそうだなぁ。

僕自身久々のヘッドホン購入でしたが非常に満足のゆく買い物になりました。予算オーバーにはなってしまいましたが、手に届く値段でここまで自分にドンピシャなヘッドホンが手に入ってよかったです。上を見ればキリがないですが僕にとっては十分高級ヘッドホンですので大事に使っていきたいです。あぁ、順調に沼にハマってゆく…。この沼…深い…!